十五夜のお月さま

縁台に座りて素足投げ出せば月に浮かびてひとつとなりぬ


img20091003.jpg


++

今日は中秋の名月ですね。
更新も久々になってしまいました汗 いつものことながら。。。
まぁ半年に一回更新できればいいとしましょう(笑)

短歌を詠むつもりも全然なかったのですが、
5年前に花宵歌集ライブで知り合ったお友達が短歌を詠んでいたので、
なんとなくわたしもとなりました。
私との出会いがあってから短歌に興味を持ってくれたそうです。
ありがたいことです。感謝ハート

書かないでいられるしあわせって

透明な空気の糸をまといつつ交わす言の葉「おめでとう」

青空を一直線に横切って宛先不明の紙ヒコーキ飛ぶ

そう、きっと、変わらぬ君の眼差しが咲かせてくれたクリスマスローズ


img20090125.jpg


++
最後に更新してから9ヶ月です。

今年初なので遅ればせながら「あけましておめでとうございます」
皆さんにとって素敵な1年となりますようにキラキラ

私の短歌を掲載してくださってる詩人の光富さんが文芸アート誌「狼」16号のなかで巻末にこのようなことをかいています。(光富氏ブログ「ブログ狼編集室」)

「詩を書く人間というのは・・・



続きを読む

空色のシャツ

春雨に打たれる駅の改札で最初に見つけた空色のシャツ

img20080410.jpg


++
ここ数日の雨で桜はすっかり散ってしまいました。
雨が降ると花冷えに震えています。
まだ実はストーブをつけてしまったりして。。。

でも、洋服を買いにいくとやはり春らしい色に目を奪われます。
これって自然の法則なんでしょうね(笑)

明日は晴れるといいな。
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール

恋は果実のように
sweet and bitter・・・
君に恋した瞬間から
私のまわりのあらゆるもの、
時間、空気が匂いと色を生んでゆく

歌を詠む人・沢木理桜の短歌、詩、日記などデス
◆Book Information◆
my短歌集「恋ヲスル果実」
2005年3月15日新風舎




恋のフレーズ集「キミがスキ。」作品掲載
2006年2月14日新風舎


  

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ